高いお給料をもらえる看護師と、安い給料の看護師

高い給料を貰っている看護師さんの仕事選び、働き方のポイントとは

看護師の仕事は多岐にわたっています。また、職場や働き方もさまざまです。ですから看護師の給料や年収を単純に比較することは出来ませんが、「同じような仕事をしているのに、なんで私の給料はこんなに安くて、彼女はあんなに高いの?」なんて事はよくあります。いったい何が違うのでしょうか。

 

実は、お給料を安く感じているあなたと、あんなに高いお給料をもらっている彼女との違いはほとんどありません。「え!?」と驚かれるかも知れませんが、実はちょっとした条件の差が大きなお給料の差になって表れているのです。当サイトでは、何が明暗を分けているのか、どうすればもっと高いお給料をもらえるのか、そのポイントやコツについて見ていきたいと思います。

看護師の給料・年収アップ法!

看護師の給料 その内訳をよく理解していますか 【看護師給料明細】

漠然と何となく「お給料が少な〜い」と不満を漏らす前に、毎月もらっている「給料明細」をもう一度じっくりと確認して見ましょう。面白い事実や傾向が分かりますよ!看護師さんのお給料は一般のOLさんと違った形で決まります。所定内給与、所定外給与、各種手当てなど正しく理解していますか?まずはここを理解しましょう。そうすれば、お給料・年収をアップするためには何が必要なのか、大まかなヒントやアイデアが得られますよ!

 

看護師さんの給料明細についてその特徴を見てみましょう!>>

 

看護師の給料には3つの大きな問題があります

看護師さんが「お給料が仕事に見合わない」「こんなに頑張っているのに給料が安い」と感じる3つの大きな問題が、看護師の給料の仕組みの中にあります。

 

一つは「看護師の基本給が安い」と言うことです。これは国家資格である専門職の看護師にとって相応しくないのと同時に、ボーナスの査定などにも大きく影響してきます。もともとの基本給が安いとその後の昇給も出遅れますよね。

 

そして二つ目の問題は、その「昇給が少ない」と言うことです。ですから、ベテランになるほど、キャリアを積むほど仕事の内容に釣り合わないお給料しかもらえないという感覚になります。そして、3つ目の問題点は、「サービス残業が多い」と言うことです。多くの看護師さんが、責任感やプロ意識から残業手当をもらえないまま長時間のサービス残業に従事しており、大きな問題となっています。

 

看護師の給料の3大問題点とは? >>

 

看護師の給料・年収アップ法とは

看護師さんの給料には3つの大きな問題がありますが、このうち、「サービス残業」に関しては、自分で師長さんと相談するなどして解決可能な場合もあります。しかし、「基本給が安い」「昇給額が少ない」という問題は、日本の看護師さん全体の問題なので、看護師個人での解決は難しいでしょう。

 

その代わり、他の部分での収入を増やすことで全体のお給料を増額させることが出来ます。それは「手当」と「ボーナス」の高い医療機関等に転職するという方法です。しかし、「サービス残業」が無く、「夜勤手当」など各種手当てが高く、また、「ボーナス」支給の際の係数(何ヶ月分か)が高い医療機関等を自分で条件を考えながら見つけるのは、かなり難しいと言えます。

 

そのような時に頼りになるのが、現役の看護師さんの多くが利用している、看護師専門の転職支援サービスです。利用は無料なので、気になった時に簡単に登録しておくといいでしょう。

 

看護師の給料・年収のアップの仕方>>

看護師給料年収UPアカデミー おすすめ転職支援サービス

こちらは、当サイトオススメの人気転職支援サービスです。(現在)
利用料金は無料で、いつでも利用を止めることができます。

 

あなたと地域に寄り添って最高のお仕事を提案する「看護のお仕事」


あなたと地域に寄り添って最高のお仕事を提案する「看護のお仕事」はコチラ >>

 

「サービス満足度」「コンサルタントの対応満足度」「友達にすすめたいランキング」でNo1に輝いた人気の転職サービス「看護のお仕事」です。((株)ネオマーケティング調べ2013) 「看護のお仕事」の特徴としては・・・

 

【看護のお仕事 の特長】
(1)全国に対応しています。また、地域ごとに専任のコンサルタントがいて、交通事情の考慮など、地域密着型で提案してくれます
(2)24時間電話対応OKです
(3)転職完了時には、転職支援金が最大12万円一括支給されます
(4)業界最大級の非公開求人(=好条件求人)があります
(5)人気のコンサルタントは、素早く、また丁寧に対応してくれます。もちろん無理に転職を勧められることはありません